カテゴリ:犬のミミ♪( 7 )

さようなら、ミミ

12月2日、午後7時20分
ミミちゃんが天国に旅立って行きました。
私は看取ってあげることができなかったけれど
妹の話によると、壮絶な最期だったようです。
覚悟はしていたけれど、やはり辛くて悲しくて・・・・・
今はボ~ッとしています。

ごめんなさい・・・・
今日はこれで。

b0114570_48898.jpg

[PR]

by doredoremirei | 2007-12-03 04:08 | 犬のミミ♪

長寿

b0114570_12253039.jpg

さきほど、ミミちゃんの表彰状と記念品が届きました♪
[PR]

by doredoremirei | 2007-10-23 12:25 | 犬のミミ♪

ご長寿さん

犬のミミは18歳です。人間で言うと100歳に近いです。
b0114570_151948.jpg

昨日書いた深大寺という所にはペット霊園があります。
そこで毎年、秋のお彼岸頃に「15年以上の犬、猫を表彰します」という催しがあるのですが、
それにミミも応募してみようと思います。

実は今年の春頃にそんな話を聞いたのですが流石に生きてないだろう・・・
そう思っていました。
でも、頑張った頑張った!!!パチパチパチパチ・・・・・・・。
なので思い出の一つとして表彰状を頂くことにしました。

おめでとう!!!ミミ

頂いたらまたアップしますね(^0^)
[PR]

by doredoremirei | 2007-08-16 01:15 | 犬のミミ♪

あぁ~受難・・・パート2

最近、「ミミはもう安楽死をさせた方がいい」という意見が多い中、
やっぱり決断できずにいます・・・と言うより・・・どんなに周りから言われても
ミミが本当に辛そうに見えない限り、出来ないです。
b0114570_0595559.jpg

これは↑随分前の写真ですが、今はこれより太ってコロコロしています。
見た目は今の方が可愛いかも~!
でも・・・大きな問題が起きてしまいました。

ずっと寝ているせいで口のところのお肉がたるんで
どうしても噛んでしまうのです。
お掃除に行くと出血していることが多くて、その度にショックを受けています。
獣医さんに相談しても麻酔がかけられないから(高齢で)どうしようもないって(涙)

昨日は我が家の近所に住んでらっしゃる技工士さんにお願いをして
ミミの口にあたる犬歯の尖った部分に、
先が丸まったものを被せる・・ということを試してみました。
ところが・・・4人がかりでミミの口を押さえたりしたのですが
どうしても口をパクパクしてしまって・・・・。
大型犬だし、もろに噛まれてしまったら指なんか簡単に取れちゃいそうだから
無理はできません。
ミミ自身も珍しく怖がって、ワンワン鳴いていたから可哀そうで・・・。
結局何回か頑張ってみたけれど、残念な結果に終わってしまいまいした。
やはり動物の口の中のことって難しいですね。

このまま治ることはないのかな?
何かよい方法はないものでしょうか???
[PR]

by doredoremirei | 2007-08-07 01:16 | 犬のミミ♪

寝ちゃった♪

今日は10時ごろ仕事から帰ってご飯を食べて
10:45頃、ミミの鳴き声がしたので行ってみました。

最近、遠吠えのような声を出してグズるミミと
もう少しスキンシップをしてみようかな~と思い、割烹着を買ってきました。
早速、それを着てミミを膝に乗せ、お水を飲ませたら・・・・
b0114570_1302460.jpg


フフフ・・・・・そのまま寝ちゃった。
甘えながらブ~ブ~言ってそのうちスヤスヤ・・・。
ピクピク、ケイレンしてオナラをプ~プ~、イビキをゴ~ゴ~!
ミミのお尻の位置から私に向かって扇風機の風が吹いていたので
もう臭い臭い(~_~;)

1時間くらい寝てたかな?
最後はオシッコを出させるために下ろしてしまったけれど
やっぱり人間と一緒で安心するらしく、よく寝ていました。

ところでこの割烹着・・・
ショートパンツを穿いてその上に着ていたから
前から見るとネグリジェみたいで・・・評判はイマイチ(笑)
でも、汚れてもいいし、今は抜け毛も凄いから!!!

明日もこれ着て頑張るよ~~~~!!!!!!
[PR]

by doredoremirei | 2007-07-26 01:40 | 犬のミミ♪

ミミの命

今日、ミミの状態を見るため、獣医さんが往診して下さいました。

b0114570_23591560.jpg


このところ、床ずれは酷くなって膿んでしまうし
顔半分はヨダレ焼けで黒くなってしまったし
唯一動く、右前足であばれるため、肉球からは出血するし・・・。

・・・こんな状態でもミミは幸せなんだろうか???

お世話している皆の心に、そんな疑問が出てきていました。

でも、まだ目に力はあるし、反応もそれ程鈍ってないし
いかんせん・・・ものすごい食欲があるから、
まだ大丈夫かな~?なんて思えたりもする・・・。

そして、本当のところ・・・・・・
今、数人でお世話しているのだけど、みんな疲れていて
ちょっとチームワークも悪くなってきていたのです。

それならば、一度、獣医さんに客観的に見て頂いて
それによってこれからのことを考えよう!ということになりました。

ん~~~70%くらいは「もう、かわいそうだから諦めなさい」って
言われてしまうかな~と覚悟をしていたのですが・・・・

獣医さんの最初のひと言は「思っていたよりはいいかな~」でした。
もちろん、こんな状態でミミが辛くないわけはないけれど
まだ、今日明日中にどうこう・・・って言う所までは行ってない・・・
そんな感じなのだそうです。

でも!!!これから暑くなって過酷になることや
周りの人間たちのことを考えて言えば、安楽死がいい・・・
それが獣医さんとしての考え方ではあるようです。

ミミの今の状態だと野生ならばとっくに死んでいるはず・・・
要するにかなり不自然な状態で生きていることになるので
ミミ自身にはそういう自覚がないのだそうです。
未だに普通に動けるつもりでいるから、暴れる・・・。
なるほどな・・・・・と思いました。

安楽死・・・

確かに1年前とは状況が全く違うし、皆、自分の生活を犠牲にしてまでも
一生懸命お世話してきたのだから
ミミちゃんだって本望なはずだし、誰も責めるはずもない・・・。
ただ・・・一度なくしてしまった命は二度と取り戻せないのだから
絶対に後悔しないという強い決意がないと!


それが獣医さんから私たちに言える一番のアドバイスだそうです。

・・・・・そう、まだミミ自身が追い詰められている状況でなければ
とてもじゃないけれど安楽死なんて出来ない。
もしも人間が大変だからという理由で諦めたならば
実行した直後に後悔することは目に見えている・・・。
いや、実行する前に連れ戻してしまうでしょうね・・・。

おそらく、梅雨が明けて本格的な暑さがやってきてからが勝負でしょう。
お尻や口の中、傷口にウジが湧く可能性が高くなるし
犬自体、寒さより暑さの方がきついので大変だと思います。

でも!絶対に悪くなるとは限らない。
できる限りの努力をしてあげれば回避できるかもしれない。

だから・・・限界まで皆で頑張っていこう!という結論に達しました。
な~んて。。。最初から安楽死は無理だとわかっていたけどね(笑)

ミミの命はミミに閉じてほしい・・・・・・。

そのことだけを願って頑張っていこうと思います!
[PR]

by doredoremirei | 2007-07-22 00:42 | 犬のミミ♪

頑張っています♪

b0114570_2521192.jpg

90歳を過ぎたミミ・・・。

マンションを抜け出して保護されてから1年になりました。
全く立てない状態で戻ってきて、奇跡的に歩き出したミミも
今ではもう、歩くどころかご飯もお水もウンチもオシッコも
全て自分の力では出来なくなってしまいました。

寝たきりなので床ずれも出来ているし、辛いかな・・・・・。

でもね、ご飯は美味しそうに食べるし、
気持ち良さそうに寝ている姿を見ると
まだまだ生きていたいんじゃないか・・・そう思えます。

もしもお喋りが出来たら・・・なんて言うんだろう????

1年前は「死なないで!!!頑張って!!!」それが私の願いでした。
でも今の願いはね・・・

     「ミミちゃん、自分の命は自分で閉じるんだよ!」

・・・・・・ミミの苦しむ姿を見て、人間が手を下すことだけは避けたい。

   
     もう直ぐミミを置いて天国に行ってしまった飼い主さんの命日です。
[PR]

by doredoremirei | 2007-07-14 00:51 | 犬のミミ♪